妻に勧められたプラセンタを飲む 疲れ

MENU

疲れ知らず

毎日6時15分に起きて支度をしてスーツを着て7時ぐらいの電車に乗って出勤。
電車で25分ぐらいで会社に到着。

 

そこからは仕事、仕事、仕事
電話を受けたり営業したりPCに向かったり・・・
基本は事務仕事。
椅子に座って時間がくるまでひたすら仕事。

 

昼はみんなで順番を交代して休憩をとる。
近くで食べたり、または弁当買って来たり。
そして30分ぐらいの休憩でまた仕事にもどる。

 

定時は6時なのにいっこうに帰れる雰囲気なし。
そしてお待ちかね飲みに付き合わされる毎日。

 

飲むことが好きな人が多いためかなんなのか週5日あったら週3回はあるかな、飲み会が・・・
飲むと上の役職の人のつまらない話をはじめとする興味ない話を熱く語りだす皆さん。
そしてそれが1件、2件と続いていつの間にか終電が開なくなってしまっているという状態。

 

結局きたは深夜2時とか3時。
そしてねてもすぐに起きなくては・・・
そんな生活をしているからか毎日のように眠いねむい。

 

疲れがたまりまくってしまってなんだかだるい毎日が続いている。
だから休みの日になるとグダグダと寝ている日々。

 

これではという毎日だったけれどプラセンタ飲み始めてから疲れがすっきりし始めたような感じがする
これがプラセンタ効果なのか?!

 

プラセンタを飲み始めて1週間ぐらいからか目覚めに変化が出てきたような気がする。
いつもは何かいアラームをかけても2度寝、3度寝していたのに1回でぱっと起きれるようになった。
しかも週末もアクティブに動けるようになった。
今までの自分がなんだったんだろうと考えてしまうぐらいだ。

 

プラセンタ効果の作用の中に「疲労回復があった。
確かに疲労回復できている。

 

今は毎日1粒ずつ飲んでいるから調子がずっといい。
すごいなプラセンタって思ってしまった。
妻にいったら「すごいでしょ」となぜか自慢されたのだった。